トップ > インカムゲイン(income gain)とは

インカムゲイン(income gain)とは

 

読み方:いんかむ・げいん
別名 :
英語名:income gain
分類 :

-
その資産を所有することによってもららされる収入のこと。

例えば、預金の利息、株式投資の配当、投資信託の分配金、国債や債券の利息、不動産の家賃収入などの利益のことである。

元本に対する1年間のインカムゲインの割合をパーセンテージ(%)で表したものが利回りである。

インカムゲインの対義語として「キャピタルゲイン」がある。

これは、その資産が値上がり(価格の上昇)によってもたらされる利益・収入のこと。

例えば、株価が値上がりした際に売却して得た利益、投資信託の基準価格が値上がりした際に売却して得た利益、空売りした株が値下がりした際に買い戻した時の利益、不動産(物件・土地)が値上がりした際に売却して得た収入など。

インカムゲインとキャピタルゲインをあわせて「トータルリターン」と呼ぶ。


ページのトップへ戻る